Creating unique design and brand.

 

Yoshitomo Yoshiike is a multi-discipline graphic designer based in Tokyo, Japan.

He studied Japanese painting at the Kanazawa College of Art and several years later he moved to the UK to study graphic design. He graduated from London College of Communication in 2010.

He has worked for several well-reputed design companies such as Landor and Taku Satoh Design Office in Tokyo.

His aim is creating unique design and brand for his clients.

吉池 祥智 (よしいけ よしとも)

アートディレクター、グラフィックデザイナー

金沢美術工芸大学にて日本画を専攻。卒業後、デザイナーズ家具店hhstyle.comで販売員として数年間勤務。そこでヨーロッパの

デザインに影響を受け、2008年にデザイン留学のために渡英し

London College of Communicationで2年間グラフィック

デザインを学びました。

帰国後はデザイン会社数社に勤務。外資系ブランドディングの

会社Landorや佐藤卓デザイン事務所などで、国内外の大手企業のブランディングやパッケージデザインなどを担当しました。

大手企業のデザイン開発で培った確かな知識と経験を活かして、クライアントのビジネスやマーケットを理解した上で、ロンドンで身につけた独自のアプローチによるユニークなデザインやブランディングを提案できることが強みです。

 

Branding Services

 

Visual identity & logotype

Brand strategy and development

Packaging design

Printed material design

Illustration